秋葉原駅すぐ 台東区浅草橋の歯科医院 浅草橋デンタルクリニック 一般歯科・審美歯科・ホワイトニング・予防歯科・インプラント・レーザー治療


東京都台東区浅草橋5-2-2 浅草橋ハイツ302

        土曜日・日曜日・祝日

        9:30-13:00 14:00-19:00

お問い合わせ

トップページドクター紹介スタッフ紹介院長のひとり言歯科衛生士のお話地図・アクセス

診療案内
一般歯科
審美歯科
ホワイトニング
予防歯科
インプラント
レーザー治療


歯科衛生士へのご質問

スタッフ募集

ネット予約




歯科衛生士のお話


 メニューに戻る

 予防について考える@

虫歯・歯周病の予防について、今までの20年弱の臨床経験も参考にしながら考えてみると、まず“歯ブラシ”毎日TVコマーシャルで宣伝していますが、ブラッシングの考え方は口の中をキレイにする、すなわちお口の中の細菌を減らしましょうという事ですね。ではお口の中にいる数百種類とも言われる細菌を0にする事はできるのでしょうか?無菌状態?当然出来ませんし、してはならないですね。

細菌というと悪いイメージがあると思いますが悪い菌だけではないのです。なので、必要な菌まで少なくしてしまう事は【免疫】が弱くなる【抵抗力】が弱くなってしまうのです。
虫歯・歯周病ともに1つの原因で発症するのではありません。よく耳にするプラーク(歯垢)、歯石のみでは虫歯・歯周病は発症しないのです。まず体がわの因子としての【免疫力】、【抵抗力】を弱くしない強めることがとても大切だと思います。少しくらい歯ブラシをさぼっても虫歯・歯周病にならない体の強さ【免疫力】【抵抗力】をつける生活をしたいですね。

若い人から高齢者まで患者さんを見ていると世代的な体の強さは年齢が下にいくほど若い人ほど共通して弱さを感じます。すぐ体調を壊す、ケガをする、まっすぐ立てない、座れない、歩けない、etc、団塊の世代の人たちと比べると明らかに違いを感じます。今の若い人たちは圧倒的に“筋力”がないのです。何故? 昔と生活が違うのだと思います。体を動かさない、運動しない、常に脱力傾向、ゴロゴロだらだら、長時間睡眠、すぐ横になる。
これでは、まともな体を作れませんよね。なので、免疫力、抵抗力がある体にするには、脱力せず適度な筋緊張が必要です。昔から言われていますが規則正しい生活を心がける事は非常に大切な事。肉体的にも精神的にも適度な緊張が体には心地よいのです。気がはってる時ってカゼひきませんよね。寝すぎた時ってだるいですよね。なので、まず【免疫力】【抵抗力】を弱めない体づくり、すなわち必要以上に【脱力】をしないよう心がけましょう。


 前の記事へ
 メニューに戻る
 次の記事へ


お問い合わせ
東京都台東区浅草橋5-2-2 浅草橋ハイツ302


土曜日・日曜日・祝日

9:30-13:00 14:00-19:00
トップページドクター紹介スタッフ紹介院長のひとり言歯科衛生士のお話地図・アクセス
Copyright (C) Asakusabashi Dental Clinic All Rights Reserved